ジェレミー・ブエンディア(Jeremy Buendia)のプロフィール 食事・トレーニング方法は?2020年に復帰?


日本でも人気が高いフィジーカー、ジェレミーブエンディアのトレーニング方法や食事をプロフィールとともに見ていきましょう。

プロフィール

  • 身長   172.5cm
  • 体重   79.4kg-83.9kg
  • 生年月日 1990年10月28日
  • 国籍   アメリカ
  • 職業   フィジーク選手




生い立ち



ジェレミーブエンディアは1990年にカリフォルニアで生まれました。



アメリカで生まれ育った彼ですが、どうやらルーツはフィリピンにあるようです。



ジェレミーは幼少期から父の影響もあり、競争心の強い子供だったそうです。



そのおかげで高校時代はフットボールで素晴らしい成績を残します。



しかしその後ケガの影響でフットボールを止めてしまいますが、その競争心の強さから、次にボディービルを始めるまでは長くありませんでした。




その後初めて出場した大会では6位という成績を残しましたが、時間をかけて次こそは勝つと決めていました。


そして2年間トレーニングに励んだジェレミーは17歳の時に再び立った舞台でその成果を披露します。


その結果 the 2010 Contra Costa Championships を勝ち取ります。

その後再び1年間ステージの舞台からは遠ざかり、2012年には数々の賞を獲得します。

そして2013年に圧倒的な体を作り上げた彼はプロカードを獲得することになります。


2014年からは2015年、2016年、2017年と4年連続でMr.Olympia優勝という偉業を成し遂げています。


この当時のオリンピアのフィジーク部門においては彼がその基準を作ったと言っても過言ではないですね。


それほどメンズフィジークのアイコン的な選手でした。


また、彼がフィジークの選手としてトップに君臨していた時期と言うのは日本でもフィジーク人気が一気に高まっていた時期でもあり、その影響かジェレミーブエンディアは日本でも非常に人気の高いフィジーカーの1人ですね。





現在



2020年現在インスタグラムのフォロワーは350万人のスーパースターです。


そんな人気者の彼ですが、4位に終わった2018年のMr.Olympiaを最後に引退してしまいました。


しかし彼が別の舞台で今後どんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね。




2020年に復帰する??



ジェレミーブエンディアが2020年にステージに復帰するかもしれないというニュースがフィジーク界隈を騒がせています。



その原因となったのがジェレミーのインスタグラムのこの投稿ですね。


この投稿で彼は、

“タイトルを取り戻すために2020年にステージに戻るよ。”



と言っています。

特に戻る時期や大会については言及していないですが、既にそれに向けた準備は始めており、2020年内にどこかのステージでまた彼を見れそうですね。

アーノルドクラシックを連覇し、今非常に乗っているアンドレファーガソンやブランドンヘンドリクソン、2019オリンピア覇者のレイモントエドモンズなどと同じ舞台で見れるかもしれないと思うとワクワクしますね。



トレーニング



カーディオに関しては、彼は30分以上バイクに乗るような事は推奨しておらず、短時間の強度なものを好みます


また、彼の好きなトレーニングはベンチプレスサイドレイズスタンディングダンベルカールだそうです。

体の上半身の厚みを作るためにベンチプレスは一番良いトレーニングだと彼は考えています。

また立体的な肩を作り出すためにサイドレイズは欠かせないそうです。

スタンディングバイセップカールは二頭筋の収縮とパンプに効くので彼の好きなワークアウトメニューの1つになってます。



以下は彼のトレーニングルーティーンの一例です。


  • 月曜日 / プッシュ(胸・肩・三頭)
  • 火曜日 / プル(背中・二頭)
  • 水曜日 / 下半身
  • 木曜日 / HIIT有酸素
  • 金曜日 / プッシュ(胸・肩・三頭)
  • 土曜日 / プル(背中・二頭)
  • 日曜日 / 下半身




 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#fightfor5

4x Mr. Olympia Physique Champ(@jeremy_buendia)がシェアした投稿 –

食事

ジェレミーは他のボディビルダー同様に、良質な脂質、タンパク質、複合炭水化物を中心にバランスの取れた食事を多くの回数行います。


1食目

  • 液体卵白
  • オーツ

2食目

  • 鶏むね
  • スイートポテト
  • アボカド

3食目

  • 鶏むね
  • スイートポテト
  • さやいんげん

4食目

  • 鶏むね
  • スイートポテト
  • さやいんげん

5食目

  • サーモン
  • アボカド
  • サラダ

6食目

  • オーツ
  • ピーナッツバター






薬を使用している?



オリンピアを4連覇しこれほどの体を持っていますので、当然お薬使用の噂はついて回るでしょう。



実際のところはどうでしょうか。



もちろん本人の口から使用をしている、いないの発言はありません。



ですが、まあ常識的に考えてオリンピアで4連覇した選手がナチュラルだというのは非常に考えにくいでしょうね。



ただ、重要なポイントは彼が使用していたかどうかより、チャンピオンであり続けるためにそれに相応しい努力をしていた、という事ではないでしょうか。



まとめ




以上、ジェレミーブエンディアのまとめでした。



いかがでしたでしょうか。



非常に負けず嫌いだったことで、実際にMr.Olympiaを4連覇してしまうなんてすごいの一言ですね。


2位や3位という順位に甘んじずに常にハードワークをし続けるという姿勢は、トレーニングのみならず見習うべきところかもしれませんね。


そんな彼の活躍にこれからも期待しましょう。