ジムでトレーニング中に聴きたい有名洋ロックバンドおすすめ7選

筋トレをしながら音楽を聴いている方は多いのではないでしょうか。

好きな音楽やかっこいい音楽を聴きながらだと、やはりテンションが上がりますし、トレーニングもはかどりますよね。

そんなトレーニング中に聴くのにおすすめな洋楽ロックバンドを7つ、今回は紹介していきたいと思います。

それでは見ていきましょう。

1.Linkin Park(リンキンパーク)

言わずと知れた超人気バンドリンキンパーク。

外国のみならず日本でも非常に人気の高いロックバンドですね。

ボーカルのチェスターベニントンは残念ながら2017年に亡くなってしまいましたが、それまでに数多くの名曲を残してくれました。

チェスターのシャウトはトレーニングであなたの力を最大限に発揮させてくれること間違いなしです。



2.Foo Fighters(フーファイターズ)

こちらも国内外問わず非常に人気の高いロックバンド、Foo Fighters

元ニルヴァーナのドラマー、デイヴ・グロールがギターヴォーカルを務める

その人気は衰え知らずで、今現在世界最強のロックバンドと言っても過言ではないでしょう。

非常にキャッチーながらも図太さのあるデイヴの声、バンドサウンドはトレーニング中の音楽にうってつけです。



3.Guns N’ Roses(ガンズアンドローゼズ)

80年代の米ロックシーンを支えたメガバンド、Guns N’ Roses

ヴォーカルのアクセル・ローズの特徴的な声、ギターのスラッシュのかっこいいリフが生み出す音楽は、まさにハードなトレーニング中におすすめです。


4.Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)

なかやまきんに君のネタでもお馴染みのBon Jovi

ハードロックながらもそのキャッチーなサウンドは万人におすすめできます。

なかやまきんに君がネタで使用しているIt’s My Lifeはもちろんのこと、他にも多くの素晴らしい曲があるのでぜひトレーニングと合わせて聴いてみてください。


5.Van Halen(ヴァン・ヘイレン)

こちらも日本で多くの方が知っているであろうバンドVan Halen

そのメロディーもさることながら、スパーギタリスト、エディのギターサウンドはモチベーションを上げてくれます。



6.AC/DC

70年代から活躍するオーストラリア出身のハードロックバンド。

その無骨でヘビーなサウンドはトレーニング中に聴く音楽としてパーフェクトでしょう。テンションをアゲてくれること間違いなしです。



7.Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)

もはや説明不要ですね。史上最強のロックバンド、Led Zeppelin

ジミーペイジのギターがイントロから聞こえてくれば、その時点がテンションマックスになること間違いなしです。

まとめ

以上、トレーニング中に聴きたい洋ロックバンド7選でした。

上記のバンドはどれも洋ロックをあまり聴かないような人でも知っているであろう超有名バンドばかりでしたね。

もしあまり聞いたことが無い方がいれば、ぜひワークアウト中に聴いてみてください。

まだまだトレーニング中におすすめのロックバンドはたくさんあります。

またそれらも併せて別に紹介できたらと思います。

それでは